A.A.TH ああす設計室 blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 建物探訪 『名取市文化会館』

<<   作成日時 : 2009/06/23 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

名取市文化会館を訪問しました。以前から気にかけていたので、自分に課された建築巡礼の旅を、また1つ消化できたような、そんな満足感も味わっています。





マウンドのある個性的な広場。エントランス、ラウンジ、ホワイエなど、重なり合うように配置されたパブリックゾーン。『奥』へ進むほどに格式の高い空間へ至るようでありながら、その透明な境界線によって、再び突然『表』に出くわすような味わい深い体験。ディテールの洗練とその時間への配慮など、見所いっぱいの建築でした。(アールトの建物を訪れたときの印象に似ていたような気もします。)
建築家の槇文彦さんも、ランドスケープの三谷徹さんも、人の視線を大切にした設計をすると思います。その視線とは、『私線』と置き換えても良いような、その場を訪れたとき、その場を散策した個人にとってのみ、意味あるものとなるような類の視線です。



ホールの2階ホワイエから、ガラス越しのランドスケープを写真に撮りました。建物の内部から広場、更に道路を挟んだその先の広場までが、ガラスの壁に圧縮されたように写りました。建物の構成のみならず、そのロケーション全体を見通したような一枚です。
これが、今回の、私のお気に入りの一枚(視線)になりました。
ああす設計室♂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
建物探訪 『名取市文化会館』 A.A.TH ああす設計室 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる