A.A.TH ああす設計室 blog

アクセスカウンタ

zoom RSS トトロの森の三軒平屋 K

<<   作成日時 : 2017/08/25 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「ブルーモーメント」という言葉をご存知ですか。
夜明け前と夕焼けの後、空が美しい青色に染まる現象で、晴天の日にだけ現れます。ブルーモーメントは日没後のほんの短い時間しか見ることができません。時間が経つにつれ青色は徐々に暗くなり、夜の暗闇に変化し、とても神秘的です。北欧で生まれた言葉らしく、白夜の時期は数時間にわたってブルーモーメントが見られるそうです。
前置きが長くなりましたが、トトロの森の三軒平屋、2号棟がもうすぐ完成します。
今回のデザインテーマは、先ほど触れたブルーモーメントの生まれ故郷「北欧」の森。
実は私の一番好きな国はフィンランドでして、今回は特に気合が入っています!
透明感のある静けさをめざし、フローリングは白木調、ベースの壁紙は白とし、さらに、リビングの壁には白樺を彷彿とさせる壁紙を貼ることにしました。
天井には、アクセントカラーとして、イッタラの食器でもおなじみの北欧ブルーを用いました。
北欧好きの方におすすめの、モダンの中にもどこか懐かしい雰囲気の漂うリビングルームが完成しました。
アアルトの家具やルイスポールセンの照明が似合いそうです。



続いてキッチンですが、今回はかなり広めで、流し台の背後にはワイドなキッチンボードも余裕で置けて、こだわりの食器が沢山収納できそう(^^)
たまにはパパと子供たちで協力して、料理をママに振る舞うなんていうのも素敵です。
ダイニングに面する配膳カウンターも超ワイドで、しかも低めなので、ここにお子さんが座って、勉強してる様子を見ながら夕飯の支度もできます。



うちの自宅はトトロの森の三軒平屋の現場近くにあるのですが、狭山公園に近いためか、朝晩、ジョギングする方や犬の散歩をされる方をよく見かけます。
「ジョギングで汗をかいたあとバスルームに直行して、ささっとシャワーを浴びれたら良いなぁ〜」、「散歩のあと愛犬の足をバスルームで綺麗にしてから部屋に入れたいなぁ〜」という声?にお答えし、今回、庭から直接アクセスできるバスルームをつくりました!
フィンランドの人々にとって、精神的にも肉体的にも大切な場所である「サウナ」のように、生活を豊かにしてくれそうなバスルームです。
お風呂上がりにごろ寝できる和室は、バスルームと同様のリーフ模様の内装で、心も体も癒やされます。
他にも、バスルームからショートカットして物干し場まで行けたり、洗濯物を畳んで、アイロン掛けのできる家事スペースを兼ねた広めの洗面所もあるなど、主婦目線の工夫が盛りだくさんです。
これまで、トトロの森の三軒平家をご覧頂いた方から、平家だと部屋数が足りないという声も聞かれました。
実際、間取りは3LDKではないのですが、吹抜けの上の2室分の広さを持つロフトや、Wクローゼット(ウォークインクローゼットと使用頻度の高いワイドなクローゼットの両方で収納力は抜群)を備えた、将来2つの子供部屋としても使えそうなベッドルームは、暮らしに工夫をいとわない方にとって、非常に想像力の広がる空間ではないでしょうか。
よろしければ、散歩のついでに、ふらりと立ち寄ってみませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トトロの森の三軒平屋 K A.A.TH ああす設計室 blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる