映画はレイトショーが断然お得

武蔵村山にできたダイヤモンドシティにはワーナーマイカルシネマが併設されており、夜8時から1人通常1800円の映画鑑賞券が1000円になります。しかも席が事前予約できるので、上映時間ぎりぎりまでお茶したり、ご飯がゆっくり食べられてとても便利。早速、公開になったばかりの松本人志監督のあの映画を観に行きました。
公開まもなく、期待してたのに全然笑えない、カンヌ映画祭に出品するほどの映画でない、面白くない・・・など、まるでこの映画の主人公へのバッシングと被るような、賛否両論のこの映画。実際に映画を観ての率直な感想は、不思議な違和感(かゆいのにかけないような)と余韻の残る映画とでもいいましょうか。キャスティングがお笑い芸人の割には腹を抱えて大笑いできる内容ではないし、ストーリーも単純すぎてかえって不可解(深読みしてしまう)、映像が斬新でも美しいわけでもないですが、アイロニーやら惰性やら謙遜やら恥じらいやら、馬鹿正直な割にいい加減、自分のことがちょっと好きな自分といった、日本人以外には到底理解できない日本人の正体を垣間見た気がします。
具体的な内容は、まだ観ていない方のために控えます。酷評があるにせよ、私自身、これほど反響の大きい映画に最近お目にかかったことがないので、松本監督の次回作に期待したいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック