梅雨明け

今週は、もう梅雨明けしたみたいに、ずっと天気がいいですね。
昨日は、夕方6時から陶芸教室だったのですが、行きの電車が、発車と同時に突然停止し、私の車両は踏切の中でびくとも動きません。普段ここは開かずの踏切で有名なのですが、車や自転車や人々も、だんだんその異常に気づき、Uターンし始めました。結局、何の問題もなかったので、5分遅れで池袋に到着。いつもは、教室に行く前に、西武のデパ地下のたいやき屋さんで腹ごしらえする私ですが、すでに遅刻で断念。
さて、教室に着くと、待望の第一作目が焼きあがっていました。しかし、なんだか陶器の表面にクレーターのようなぷつぷつが・・・。なぜ、こんなことになったのか?織部の釉薬が濃すぎたのか?はたまた、釜の不具合か?先生も分かりませんでした。結局、ぷつぷつの部分に筆で釉薬をのせ、再度、本焼きすることになりました。これで綺麗に仕上がるといいのですが、不安です。終了まじか、強烈な空腹感が。本当に今日はついてない、ジョン・マクレーン警部補の気分です。



遅い夕飯を、デパートの屋上のビア・ガーデンでとることに。飲み放題とプルコギ付で一人3000円は、ちょっと高め?すきっ腹で飲んだので酔っ払いました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吉田
2007年07月28日 20:18
お久しぶりです。
焼き物がんばって行ってるようですね。

そちらの教室は削って仕上げるようですね。
私は高台削るくらいで後はほとんどそのままです。
で、削った時の細かい土がついていると焼きあがった時にそういう風に釉薬がのらないので削った後は濡れ布巾で綺麗にぬぐってやらないといけないですよ。
出来上がったら熱湯でグツグツしてあげましょう。
グツグツすると焼き物の強度がでるようです。
ではでは
a.a.+H
2007年07月30日 15:58
コメントありがとう!
多分、削り後の拭き取りが足りなかったのかも。
今週から、ひもづくりに挑戦するんで、がんばります。

この記事へのトラックバック