お気に入りの湯呑

ようやく、湯呑とご飯茶わんが焼けました!でも、気に行ったのは、この湯呑だけです。鉄赤で釉掛けしました。

画像


他の陶器は、釉薬の厚みが均等でないものや、ブク(クレーター状の気泡)ができてしまって最悪の出来。また、一からやり直しです。
さて、W邸の実施設計からもう1週間たちましたが、まだ構造設計者が決まっていません。6月の建築基準法改正で、確認申請期間も延び、申請料も上がり、国も行政も設計者もかなり混乱しています。正直、この時期に木造住宅を建てる方は、昨年建てておけばよかった・・・と後悔するかもしれません。しかし、新潟中越沖地震で被害にあった家屋のうち、木造がかなり壊れている現状からも、今後、木造だからといって構造計算を省くのはいかがなものかと思います。安全を確保してあげるから、確認申請料も沢山頂きます、という行政や民間確認審査機関に対しても、今まではちゃんと確認してなかったの?と物申したい気分です。
まぁ、新しい湯呑でお茶でも飲んで、気分転換するとしますか。。。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック