春をいただく

春の七草。本来は人日の節句である1月7日の朝にいただくそうですが、前日の夕飯に七草粥をいただきました。人日と書いて「じんじつ」と読むらしいのですが、ウィキペディアによると、「古来中国では、正月の1日を鶏の日、2日を狗(犬)の日、3日を猪(豚)の日、4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を人の日(人日)とし、犯罪者に対する刑罰は行わないことにしていた。また、この日には7種類の野菜(七草)を入れた羹(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七種粥となった・・・」ということです。塩だけで味付けした七草の素朴な味は、正月の暴飲暴食で疲れきった胃をやさしくいたわってくれそうです。



さて、メインディッシュはというと、ハイサイという沖縄料理屋のマスターからいただいた『グルクン』の唐揚です。グルクン(たかさご)は、フエダイ科の魚で、一年中獲れ、沖縄県の県魚に指定されているそうです。からっからに揚げると、骨までサクサク無駄なく食べられます。



グルクンの唐揚は、シークワーサーかレモン汁をかけるともっと美味しかったのだと、今日気づきました。味が淡白なのでマヨネーズをつけて食べたのですが、寝る前に胸やけしてしまいました。
昨日は、W邸の家具工事の打ち合わせでした。この度、家具を担当してもらうスタジオMさんは、以前にも我が家の家具を作っていただいたことがあるのですが、現在は長野在住。遙々、所沢まで打合せに来て下さいました。一口に家具と言っても、置き型のものから、造りつけのものまであり、流し台、クローゼット、テーブル、洗面台と多岐に渡ります。スタジオMさんと一緒にデザイン・製作した、座卓『platform』は、2004年度グッドデザイン賞をいただきました。沢山のリモコンを収納することを形にしたシンプルな座卓です。W邸の家具にもこのようなさりげないアイディアを散りばめていきたいと考えています。

グッドデザイン賞 座卓『platform』のページはこちら→http://www.g-mark.org/search/Detail?id=30076&lang=ja

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック