居酒屋巡礼 『やきとり野島』

最近、ホルモン焼きが大好きです。
これまでは、「ふーん焼鳥」、「ふーんホルモンね」
の如くに軽く流していたのですが、
幾つかの名店を訪ねるうちに、
その響きと、それに伴う数々の良きイメージは、
私の中で輝きを増すばかりです。





今回の巡礼地、やきとり野島では、
旨い、安い、でかい、が一本の串につき抜かれ、
桜柄の小さなワンコインにもおごることなく、
極楽浄土よろしく、鳳凰堂に誘うのです。
早く言えば、100円払ってい10円のおつりがきて、さらにとでも美味しいのです。
この日は、4本の串とホッピーセットで660円。
大満足でありました。

1917年開業の西武線秋津駅、1973年開業のJR新秋津駅。
やきとり野島がいつから営業を始めたかは知らないのですが、
乗り換えが不便な二つの駅の間に、この名店は佇んでいます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック