グーグル建築探訪(その2_キーエンス本社ビル)

グーグル建築探訪(その2_キーエンス本社ビル)

 本日は、キーエンス本社ビルをグーグル建築探訪しようと思います。
およそ20年前の建物ですが、昨日竣工したビルだと言っても全く違和感のない瑞々しさを保っています。

まず、圧巻なのは高さ20mのピロティーです。周囲に与える質感が、普通の超高層とは全く違っています。ビルの下から、通り向こうの建物全貌と、おまけにその上に空までが見えるという驚異の風景です。




また、そうした環境のインパクトだけでなく、サッシ廻りもわくわくするような繊細な知恵が詰まっています。
風圧を受けたとき、複層ガラスの中空層が一定以上の圧力にならないような仕組みをつくり、
内側のガラスにかかる圧力を低減させ、その厚さを抑えているのです。
そして、通常は密閉されている複層内の空気が動くことによる、ガラスが曇るデメリットをカバーするため、
無目材に乾燥剤を仕込み、その詰め替えもできるディテールを考案しています。
ハイテクなのに親近感すらわいてしまう楽しいアイデアです。



大手設計組織事務所やゼネコンの本社が多いせいか、大阪の高層ビルのレベルの高さにはいつも感心しています。
そんな、キーエンスビルの探訪でした。

後記-
ちなみに最上階もすごいカッコいいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック