材料検査(植栽)

監理中の物件で、植栽検査に行ってきました。
当日は雲一つない晴天で、筑波山を望む見晴らしの良い植栽畑での検査ということもあり、とても気持ちの良い仕事になりました。



建物の設計も、色や形だけでなく、機能性や施工性、コスト的側面など、多方面からのチェックが必要ですが、植物もほんとうにいろいろな確認が必要です。

樹木のシルエットは良いか、株立ちの締り具合は良いか、葉っぱに病気が発症していないかなど一本一本の樹木についてのチェックは言うまでもなく、敷地全体での落葉と常緑のバランスや、緑化条例の適合性など、たえず全体計画にフィードバックしながらの検査になります。





もちろん専門性が非常に高いので、植木屋さんや、外構デザイナーと相談しながらのことになりますが、建った建物とその外構を想像して、植える木を一つ一つお施主様と選定しました。

晴天の空に映えた大自然の植物達が、都心の街にも馴染んでくれるか、今からとても楽しみです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック