ビルの空き室を格安DIYで活き活きとした空間に その5

所沢の新事務所で使用するオリジナルDIY家具の制作レポートです。
名付けて「自立型コラムボード」。意訳すると「柱にもたれ掛かって自分で立つ掲示板」。



この家具の特徴は、賃貸の壁を傷つけることなく掲示板を設置できるところです。
V字に傾いた2本の脚がミソで、両サイドに開くように倒れる力が、上部の掲示板を柱側にグッと押し付けて自立する仕組みです。構想通りに自立したときは、柱に向かって一人ドヤ顔していました。



材料としては、画びょうの穴が気にならないOSBを選択。事務所全体でもOSBを多用しているので、インテリア的にもマッチしています。実際にモノをぶら下げたり、紙を掲示している様子はこちら↓。





でも実は、2本脚のもたれ掛かる力のみで自立させてしまうと、地震や衝突で倒れてしまうので、倒れ防止材を後ろに付けて止めています。(苦笑、でも柱は一切傷つけません)
このアイデア自体はお気に入りなので、今後、いろいろな場所で利用できるように改善と一般化(部品化)が出来ればと考えています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック