『MSCスプレンディダ』クルーズの旅 その4【浮き輪】

『クルーズの旅を楽しむ』ためのポイントを、旅行本とは別の視点からまとめています。

今回は、『浮き輪』です。
船内アクテビティの目玉として、屋内と屋外プール、子供用プールがあります。
屋内、屋外プールは親子でかなり賑わいます。
このプール、海水で、水温は22度(結構冷たく感じる)、そして、なんと水深2m程!
はっきり言って子供は溺れます💦
なので、浮き輪は必須です。大人も欲しいくらい。浮き輪に捕まっていないと水面下はずっとアヒルの足ひれみたく大忙し。しまいには脚がつりました(笑)
プールで泳いだ後は、ジャグジーで体を温め休憩しましょう。
座る席によっては、ジャグジーのスタートボタン係と化します。
混んでる時間帯は、ジャグジーもなかなか空きませんし、空いたら最後、お尻に根っこが生えてしまい、冷たいプールに戻る気がしません。
それでも、子供は、プールにまた入りたいとダダをこねるので仕方なく入る羽目に。
子供連れの家族は、大体、パパが頑張って遊んであげて、ママはリラックスしてるケースがほとんどです。
普段の家事から解放され、子供からも解放されて、本当にクルーズは最高。





さて、次回はレストランで使える便利グッズをご紹介します。
引き続きお読み頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック