『MSCスプレンディダ』クルーズの旅 その7【サニタリー空間】

『クルーズの旅を楽しむ』ためのポイントを、旅行本とは別の視点からまとめています。

キャビンの洗面室に便器とシャワールームがあります。
便器は外国製のもので座面が非常に高いです。
大人でも床に足がつかない⁈くらいで、お子様は踏み台が必須です。
もちろん温水便座など付いてません。
便座はとても冷たくて、間違って便器に座っちゃった?と慌ててしまう程です。
100均で十分なので、貼る便座シートは絶対に持参しましょう。
それだけでサニタリー空間がとっても快適になります♪









今回は快適なサニタリー空間を簡単に作る方法を書きました。
次回は『船内新聞』について。
引き続きお読み頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック