『MSCスプレンディダ』クルーズの旅 その9【オプショナルツアー】

『クルーズの旅を楽しむ』ためのポイントを、旅行本とは別の視点からまとめています。

クルーズの寄港地では、様々なオプショナルツアーがあります。
旅行前から予約できますが、人気のツアーは既に満員御礼ということも多いです。
でも実際は、旅行が始まってから、船内のツアーカウンターで前日まで予約することもできるんです。
また、前日の予約に間に合わなくても、当日の朝、ツアーの集合場所に行くと(船内新聞で場所と時間がお知らせされます)、空きがあれば参加できたりもするんです♪
オプショナルツアーの代金は大体一人7000~13000円くらいでした(子供料金もあります)。
着港から観光地まで車で1時間以上かかるため、ご高齢の方や子供連れのご家族には特におすすめです。
あるツアーでは、車椅子の方も参加されていました。

オプショナルツアーの場合は大型バス(とても綺麗な仕様のバスです)が港にダダーっと並んで、お客様を待ってます。
ガイド付きなので、また外国では日本語が達者な方ばかりで何の問題もなかったです。
最大の難点は船の到着から出航までの時間がとても短いこと。
翌日出航なら、夜中、もしくは翌日の出航まで観光しても良いですが、大体は、日帰り観光で、午後到着して夜出航なんてことになると、自力での観光は不可能⁈
船に乗り遅れるなんてことになれば、その場合は、自費(飛行機)で次の寄港地まで行く羽目になりますのでご注意下さい💦

オプショナルツアーの内容は、とにかく詰め込み過ぎです。
有名な観光地から観光地をひっきりなしに移動 🚌
まぁ、初めての子連れ海外旅行だと、色々見学できて、しかも飽きぽい子供には丁度良いのかもしれません。
台北では、101ビル(なんと撮影だけに立ち寄った!)を箸折って、故宮博物院をもう少しゆっくり見たかったな~と正直思いました。
少なくとも1箇所2時間位は観光させてよ~トイレ休憩以外にね
そんな風に自由に観光したい方にはタクシーがおすすめです。
港には沢山のタクシーが押し寄せてます。
ただし普通よりちょっと割高になりますが…。





今回は『オプショナルツアー』についてご紹介しました。
次回は、ファミリー向けキャビンの選び方について。
引き続きお読み頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック