早稲田界隈まち歩きレポート(歴史の町再生機構主催)

二つの似ている写真、上は早稲田で、下はバルセロナを写したものです。 早稲田大学の直ぐそばにある建物 バルセロナのカサミラ_ガウディ―作 今回は、早稲田にあるこの建物(上の写真)を見に来たのですが、 それが造形的にガウディ―に似てるだけではなく、 広い歩道や並木をで含めた周囲の雰囲気が、 どこかバルセロナと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶畑を望む家

この写真は所沢の南斜面のお茶畑を望む風景です。 大自然の景色にはかないませんが、 仮に我が家の目前に広がる風景だとすれば、魅力的です。 実は今回、ああす設計室は、この場所に住まいをご紹介できる機会を頂きました。 でも、決まっていることは、この土地と、 そこに土地代込みで3,500万円位で家をつくろうということだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らくらく収納術【塾編】

明日からGW。驚異の10連休の始まりです。 この度、ああす設計室もお休みを頂き、明日から初めてのクルーズに出発します🚢 ファミリー向けのクルーザーということで、子供向けのアクティビティも充実してるようです。 令和の始まりは海の上~~~ 海外旅行もかれこれ15年以上ご無沙汰なので、本当に明日いく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型材料の活用

設計事務所では基本計画で建物のボリュームや形をデザインする際に、模型用のスタイロフォームを使います。 色はクリーム色、青、シルバー(グレー)などがあり、熱線スタイロカッターという器具(9万円位する代物 幸運にも、模型会社主催の講演会に応募し抽選で当たりました!) で切断して模型を作成します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から4月

4月1日、新元号が「令和」と発表されました。 「『令和』は『万葉集』の梅花の歌、三十二首の序文にある『初春の令月(れいげつ)にして、気淑く(きよ)風和らぎ(やわらぎ)、梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披き(ひらき)、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす』から引用した」とあります。 はじまりの予感、そして音の響きが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らくらく収納術【カタログ編】

今日は最高気温18度!暖房も不要です。 みなさま花粉症対策されてますか? 先々週から、首あたりに湿疹が出まして、かゆいような、ぴりぴりするような? これも花粉症の症状なのだそうです  今年は晴れが続き空気が乾燥しているので、肌に症状が現れるらしく、就寝中は加湿&花粉除去のため空気清浄機がかかせなくなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さなアーティストたち

数年前に立ち上げた「こどもアートの会 fokus」。 昨年は正式なワークショップの開催に至らず、残念💦💦💦 先日、「紙粘土でスィーツを作ろう!」と、友人の親子を誘って、プチ・ワークショップを開催。 手芸本をお手本に、パンケーキ作りに挑戦です 子供達は早速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more