テーマ:建築

なかまちテラス_人をかわす建築

妹島さんの「なかまちテラス」に行ってきました。 外観のシルエットは、上に行くにしたがい近隣さんをかわすように内側にたおれ、 逆に低層部は、入館のための動線を確保するように外側に広がり、 来館者をかわしているように見えます。 人(近隣さんや来館者)をかわしたようなシルエット そんな建ち方に想を得て、「人をかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作品掲載のお知らせ

先月、完成したマンションリノベーション、『ハイサイはうす』 。 ようやく、ああす設計室のホームページの作品紹介に掲載することができました。 高層マンション躯体のRC打ち放しをそのまま活かした空間です。 ほぼワンルームの間取りに、30ミリの杉の無垢フローリングを敷きつめることで、より開放感を増しています。 台所流し台側面の花ブロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

磯崎新_大分医師会館

掃除中に懐かしい写真を見つけました。 磯崎さんによる大分医師会館と大分県立図書館です。 大分医師会館と大分県立図書館 前者は、解体され今は存在しません。 後者はアートプラザとして再生されていますが、 特異な造形で存在感を放っていた立体的なアプローチ空間はスロープに変わり、 写真のように、当初の状態で見学できたことが今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築視察_水 / ガラス

隈研吾さんの水/ガラスを往訪しました。 水/ガラス_隈研吾 もう20年以上前の話ですが、バイトとして隈事務所に出入りしていた頃の作品で、 当時、立面図の色付けや、階段のアクソメ図を手書きでお手伝いさせて頂いた懐かしい作品です。 後に完成した水/ガラスを雑誌で見ることになるのですが、 図面では全く想像出来なかった今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築視察_ワイナリー

ワイナリーに往訪しました。 ワイナリー地下の収蔵庫 私は知らなかったのですが、日本酒の小さな蔵元が各地にあるように、 山梨には、小さなワイナリーが沢山あり、 醸造場所の見学や、雰囲気の良いレストランで食事を提供するなど、 一つの観光資源というか、素晴らしい文化を創っています。 絵になるワイン積み 温泉につか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年 2015

明けましておめでとうございます。 年が明けてから、屋外では暴風が吹き始め、2015年も荒れ模様の予感です。 昨年は、住まいの環境デザインアワード受賞や設計コンペの最優秀賞を頂くなど、充実した1年となりました。 しかし、建築業界は人手不足や材料費の高騰で、工事費の調正に多くの時間を費やした1年でもありました。 そんな暴風にも負けず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌『C3』掲載のお知らせ

ああす設計室の設計した住宅「外・〈外〉・《外》」が、12月の発売の韓国の雑誌『C3』に掲載されることになりました。 みなさま、是非ご覧ください。 詳しくは下記のホームページをお読みください。 http://www.c3p.kr/magazine/magazine_view.htm?mid=125
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築探訪 立川市役所

立川市役所に建築視察のため伺いました。 吹抜けに面する廊下 この建物は2010年竣工で、その環境配慮技術や一階床下での中間免振など、見どころはいろいろと認識していましたが、私達としては、コンクリートやその構造形式の力強く実直な表現に魅力を感じ、実際に見てみたいと思っていました。 地下一階の柱(梁下免振層) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

材料検査(植栽)

監理中の物件で、植栽検査に行ってきました。 当日は雲一つない晴天で、筑波山を望む見晴らしの良い植栽畑での検査ということもあり、とても気持ちの良い仕事になりました。 日本とは思えない素晴らしい風景(ここは茨木です) 建物の設計も、色や形だけでなく、機能性や施工性、コスト的側面など、多方面からのチェックが必要ですが、植物も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工事費

最近の工事費について、色々な方面から調べてみたので、まとめてみることにしました。 まずH24年度フラット35利用者調査報告の坪単価から。 埼玉 77万円 東京  92万円 神奈川 85万円 予想通り、東京が一番高いですね。意外と埼玉が安いのは、防火地域に該当する場所が東京に比べて少ないことや、3階建ての需要がまだ少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窓の位置確認

設計中の物件ですが、計画案も概ね了承頂いたのをうけ、窓の位置などを改めて現場にて確認しようと、 お施主様と、計画敷地を再訪しました。 模型越しにみる敷地と風景 絶景の敷地ということもあり、仕事の前にまずはお施主様とランチ。 こんな景色のなかで毎日暮らせるのを羨ましく思いつつ、 陳腐な設計は許されないと、改めて気合い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リノベーションのための現地調査

高層マンションの一室をリノベーション中ですが、その現地再調査に行って来ました。 スケルトンリノベーション 躯体や開口などは調査済でしたが、今回は、プランもほぼかたまったのを受け、 天井材や設備ダクトを吊る位置を最終確定するためです。 赤い印がインサート インサートが打ちこまれた天井は、オムニア版とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美術館を巡る旅

今年の夏休み、初めて伊勢神宮に参りました。その後、幾つか美術館を巡りましたので、今日は2つの美術館をご紹介したいと思います。 ひとつめは、藤森照信さんの設計で浜松市にある秋野 不矩(あきの ふく)さんの美術館。 浜松と言えば、最近は餃子で有名。道すがら行列のできる餃子屋さんを2件発見しましたが、どちらも駐車場に停められないほど混んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再訪と再考_東京デザインセンター(マリオベリーニ)

デザインブックス閉店と建築探訪 東京デザインセンターを再訪しました。 かつての職場が五反田だったこともあり、学生時代に初めて見学した以後も度々訪れていましたが、 職場の昼休みに1階のデザインブックスに立ち寄る程度でした。 そのデザインブックスが、この7月をもって閉店したようで、その空き時間を急遽利用した建築見学となりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクセス数が2万件に到達しました。

長い道のりでありましたが、ブログ開設からようやくアクセス数が2万件に到達しました。 ああす設計室の情報、報告を中心に、建築探訪、グルメ、子育てなど、思いつくままに掲載してきた次第です。 これからも、引き続き、ああす設計室のブログをよろしくお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江宏賞公開審査会

若い人の建築に触れて気分をリフレッシュするため、母校で開催された修士設計の公開審査会に行ってきました。 オーク構造設計の新谷さんや、トムヘネガンさんなど、 別のコンクールで講評頂いた方も審査員として参加しており、 学生に対する講評を聞きながら、自分が講評されたときのことを思い出していました。 審査会後の懇親会では、審査員の方、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーグル建築探訪(その2_キーエンス本社ビル)

グーグル建築探訪(その2_キーエンス本社ビル)  本日は、キーエンス本社ビルをグーグル建築探訪しようと思います。 およそ20年前の建物ですが、昨日竣工したビルだと言っても全く違和感のない瑞々しさを保っています。 まず、圧巻なのは高さ20mのピロティーです。周囲に与える質感が、普通の超高層とは全く違っています。ビルの下から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

商店建築 掲載のお知らせ

ああす設計室が設計した『ノンちゃんのいえ』が「AICA施工例コンテスト2013」に入賞しました。 その結果が『商店建築4月号』に掲載されています。 よろしければ、ご一読下さい。 http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=220 ノンちゃんのい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい名刺が完成

10周年を記念して、ああす設計室の新しい名刺を作りました。 私たちがイメージしたのは日本を感じさせるもの。 用紙は「OKフロート」。厚みがあり、素材感のある手触りも気に入りました。 色は白というよりもオフホワイト。和紙のような、ざらっとした表面によって見る角度で色の加減が変わります。 ロゴ部分は「ホットスタンピング」という型押し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああす設計室はおかげさまで10周年

ああす設計室は2014年4月2日に、設立10周年を迎えました。 これもひとえに、私たちと共に家づくりをして下さったお客様のお陰にほかなりません。心より感謝申し上げます。 独立後、最初の仕事は、自宅の増改修でした。設計通りに工事が進まず、頭を悩ませる日々・・・。 その後も、何度も、同じことでつまづき、絶望し、落胆し、つくることの悩み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住まいの環境デザインアワードの受賞作品展

リビングデザインセンターOZONE7F リビングデザインギャラリーにて 「住まいの環境デザイン・アワード2014受賞作品展」が始まりました。 私たちの設計した「外・〈外〉・〈〈外〉〉」 のパネルも展示されています。 開催は2014年4月1日(火)までです。 お時間があれば、是非お越しください。 会期 2014年3月20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーグル建築探訪(その1_NTT横須賀研究開発センター)

グーグル建築探訪(その1) 今日は、ディテール36号(1973.4)に掲載された、NTT横須賀研究開発センター(横須賀電気通信研究所)をグーグル建築探訪しようと思います。実に40年前の建物です。 ディテール36号(1973.4)より 当時の図面を見ると、階高さ4.7m、フトコロ350mmの全面OA床、日射抑制のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「住まいの環境デザイン・アワード2014」受賞のお知らせ

この度、私達の設計した住宅、『外・〈外〉・《外》』が、「住まいの環境デザイン・アワード2014」において、『住空間デザイン優秀賞』を受賞することが決まりました。 今年から新体制になった事務所の幸先の良いスタートとなりました。 昨年、現地審査は11月11日。曇り空の寒い中、現地までお越しいただいた、審査委員長の東 利恵さん、東京ガスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 ああす設計室の開設から早10年、2014年は、私達にとって大切な節目の年です。 事務所の新体制作り、そして、春に向けホームページも一新される予定です。 更なる飛躍の年となるよう、スタッフ一同頑張りますので これからも、ああす設計室をよろしくお願い致します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お休みのお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。 いつも、ああす設計室のブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。 ああす設計室は、8月3日(土)~8月5日(月)の間、お休みを頂きます。 というのも、念願の「青森ねぶた祭」に行くことが急きょ決まったからなのです。 お昼は、 西沢立衛さんの設計した十和田市現代美術館、青木淳さんの設計した青森県立美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インテリア雑誌掲載のお知らせ

ああす設計室の設計した『外・〈外〉・《外》』が、「住宅インテリア究極ガイド 2013→2014」の巻頭企画 実力派・設計者が提案する美しいインテリア63に掲載されました。 皆さん、是非ご覧ください。 下記、ウェブページからも詳細をご覧いただけます。 http://www.xknowledge.co.jp/book/detail…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅建築賞 入賞作品展 2013

先週末、住宅建築賞のレセプション、オープニングパーティに出席しました。 審査委員長の西沢立衛氏、審査員の藤本壮介氏、トム・ヘネガン氏から、受賞作の講評が行われました。内容はなるほどと思うことが多く、「本来、住宅には不自由さが伴うもの。現在に満足する住宅は、5年後には不自由になってしまう。」、「最近の住宅には批評性がない。建築の強さがな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こだわりの素材

10年前、我家の増改築をしました。増築部分は私達の設計事務所のためのアトリエ。リフォーム部分は家族の居間と和室です。色々な素材を吟味し、できるだけ素材を活かした日本らしいものを使用したいと考えました。 当時、川越の蔵などを長年手がけられた左官職人さんと出会い、思考錯誤の結果、藁を入れた漆喰を10ミリの厚みで、アトリエの壁と天井に塗りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税改正前に家を建てるには

2014年4月に8%、2015年10月に10%にアップされる予定の消費税。 最近、家づくりを1年以内に、というお客さんが増えています。 来年4月に増税だとすると、ぎりぎりに請負契約をしてもいいと勘違いしてしまいがちですが、それだと税率アップ後の引渡しとなってしまい、アップした消費税が課税されてしまいます。というのも、住宅は引渡し後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅建築賞 奨励賞受賞のお知らせ

この度、私達の設計した住宅、『外・〈外〉・《外》』が、2013年住宅建築賞の奨励賞を受賞することが決まりました。 3月8日の現地審査はトップバッター。早朝から晴天で、うららかな春の日です。 審査委員長の西沢立衛さん、審査員の妹島和世さん、林寛治さん、藤本壮介さんらを目の前にし、かなり緊張したため、説明したい事の半分も話せず、審査後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more