テーマ:建築

早稲田界隈まち歩きレポート(歴史の町再生機構主催)

二つの似ている写真、上は早稲田で、下はバルセロナを写したものです。 早稲田大学の直ぐそばにある建物 バルセロナのカサミラ_ガウディ―作 今回は、早稲田にあるこの建物(上の写真)を見に来たのですが、 それが造形的にガウディ―に似てるだけではなく、 広い歩道や並木をで含めた周囲の雰囲気が、 どこかバルセロナと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶畑を望む家

この写真は所沢の南斜面のお茶畑を望む風景です。 大自然の景色にはかないませんが、 仮に我が家の目前に広がる風景だとすれば、魅力的です。 実は今回、ああす設計室は、この場所に住まいをご紹介できる機会を頂きました。 でも、決まっていることは、この土地と、 そこに土地代込みで3,500万円位で家をつくろうということだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らくらく収納術【カタログ編】

今日は最高気温18度!暖房も不要です。 みなさま花粉症対策されてますか? 先々週から、首あたりに湿疹が出まして、かゆいような、ぴりぴりするような? これも花粉症の症状なのだそうです  今年は晴れが続き空気が乾燥しているので、肌に症状が現れるらしく、就寝中は加湿&花粉除去のため空気清浄機がかかせなくなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川越散歩のお知らせ

10月6日(土)開催の川越散歩のお知らせです。 一般社団法人 歴史の町再生機構のイベントとして企画しました。 当日は、川越のスペシャリストに案内して頂き、 現代から歴史の町まで、興味深い再生事例も交えながら見学します。 参加費無料なので興味のある方は、是非ご参加下さい。 下記メールにて参加希望受付ます。 info@aath.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グッドデザイン賞にノミネートされました!

今日はグッドデザイン賞の一次審査通過者の発表日です。 朝からソワソワしていると、10時過ぎにクライアントから合否の問い合わせが。 午後1時に発表されることを告げて、何度も時計を見つつ仕事を続行。 こういう日は、時の過ぎるのがとても遅く感じます。。。 現場に行くパートナーを車で駅まで送り、自宅に忘れ物を取りに行き、お腹がぐぅーと鳴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉施設をつくる ⑤

先日、関東は梅雨入りしたものの、今日は快晴で、爽やかな1日となりそうです。とは言え、日差しも強く、熱中症にならないよう、こまめに水分補給をしましょう。 さて、今年の初めに準備委員会が開催され、施設運営者様、理事候補の皆様に、計画案のプレゼンテーションを行った福祉施設ですが、先日、住民説明会が開催され、再び計画案の説明を仰せつかりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉施設をつくる ④

現在、ああす設計室では、福祉施設の実施設計の真っ只中です。 先日、施設の準備委員会が開催され、施設運営者様、理事候補の皆様に、計画案のプレゼンテーションを行いました。 初っ端、プロジェクターがHDMIに接続できず、我々の持参したパソコンが使えない!という緊急事態に。 このままでは私たちの苦労も水の泡…😨 そんな気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉施設をつくる ③

以前から福祉施設の建設用地を探していましたが、良い土地がみつかり、春から基本計画がスタート。 川沿いのこの土地は、穏やかな川のせせらぎが心地よく、遠くに山並みが望め、入居者の生活には、最適な環境と言えます。 敷地は、3000平米ほどの細長い形状で、高低差があるため、まず、コンタ模型(等高線の分かる模型)を作成し、配棟計画を行いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒルナンデス!「一級建築士のお宅覗くンデス!」出演のお知らせ

この度、日本テレビで放送中の『ヒルナンデス!』の「女性一級建築士のお宅覗くンデス!」にああす設計室の葛川かおるが出演することになりました。 既に二十数回を超える人気コーナーとのことで、ご存知の方も多いかもしれませんが、毎回、女性建築士、自らが設計した自宅や実家を、おすすめポイントをおりまぜつつ、紹介していくという内容です。 今回、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福祉施設をつくる ②

ここ最近7月並みの気温の日がつづき、ついに、我が事務所でも冷房を入れる日がやって来ました。 というのも、今日は朝から、クライアントと打合せの予定があったからです。 今年の初めから、ああす設計室では、社会福祉法人化にむけて、建築に関する準備のお手伝いをして参りました。 ついにそれが実り、本日、業務委託契約を結ぶ運びとなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌 『日経アーキテクチュア』 掲載のお知らせ

雑誌 『日経アーキテクチュア』 2017年2月23日号の読者欄にああす設計室の鹿田の投稿が掲載されました。 「DIY建築」について書いていますので、ご興味のあるかたは、是非ご一読下さい。 書店で見つからない場合は、下記ウェブサイトでも購入できます。 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/magazine…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌 『住まいの設備を選ぶ本』 掲載のお知らせ

ああす設計室がリノベーションした都心マンションが雑誌 『住まいの設備を選ぶ本』 2017春号に掲載されました。 ワンルームに4人家族が住むという、とても開放的な住まいで、インテリアにはスケルトン(コンクリート)の豊かな表情を活かしつつ、花ブロックやイエローガラス、30ミリの無垢フローリングなど素材感や色彩豊かな仕上げを採用しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 往訪/赤沢宿‗重伝建 旧年は、学校のトイレ改修や宅地開発の監修など、 多くの人と仕事を出来たことがなによりの収穫でした。 本年は、そうした出会いをより一層大切に、真摯に業務に励む所存ですので、 よろしくお願い致します。 また、昨年末のことではありますが、 鹿田が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開始から10周年

早いもので、ああす設計室のブログをはじめて、昨日で10周年が経ちました。 振り返ると、毎年、色々なことがありました。 最初に書いた記事は "ブログ開始!"   http://aath.at.webry.info/200608/article_1.html 2年目は "光の館 House of Light"   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現地調査に行ってきました。

今日は、ある学校の現地調査に伺いました。 私事ですが、うちには小学1年生の娘がおり、小学校の和式トイレになかなか慣れなくて、初めは心配でした。 所沢市の学校は和式トイレがほとんどのようで、順次トイレ改修が行われているようです。 先日、PTA役員の選出で、トイレ掃除係というのがありましたが、ママ友達からも、トイレが汚い、臭い、特に体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地元ロータリークラブの卓話にてお話させて頂きました

昨日、ご縁があって地元ロータリークラブの卓話にてお話させて頂きました。 講演内容は、最近テレビに出ることも多かった、新国立競技場に関係する建築家や設計事務所による建築のお話とさせて頂きました。 卓話の様子 というのも、現在進行中の競技場は、大成建設、隈研吾、梓設計で計画が進められていますが、私たちの2人の経歴を合わせれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追悼-ザハの建築(再掲載)

建築家ザハ(Zaha Hadid)の名が、新国立競技場を通して広く日本で知られるようになりました。 建築家 ザハ・ハディド でも残念なのは、その名に少なからず悪い印象もついてしまったことです。 新国立については、様々な水準の問題がごちゃ混ぜになり、それ自体も疑問に思いますが、ザハの建築までが不当に低い評価をされるのを見聞き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Petra Blaisse / case da musica

前回は、購入した椅子のデザイナーとして、マールテン・ヴァン・セーヴェレンについてレポートしました。 そこでも紹介した通り、彼は建築家OMAとの協働も有名なのですが、OMAはその他多くの優秀なデザイナーと協働しています。 今回は、その中の一人、ペトラ・ブレーゼについて取り下ろした写真をもとに紹介したいと思います。 下の写真は、ペトラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAARTEN VAN SEVEREN / Maison a Bordeaux

前回は、事務所の椅子のデザイナーとして、マールテン・ヴァン・セーヴェレンを紹介しましたが、残念ながらセーヴェレンは2005年に他界したため、彼の新たなデザインはもう見ることが出来ません。 そんな中、私たちは、彼がインテリアデザインの多くを手掛けたボルドーの家(Maison a Bordeaux)を訪れる稀有な機会に恵まれましたので、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAARTEN VAN SEVEREN / case da musica (所沢新事務所の椅子)

新事務所の家具の多くはDIYにより経費を削減しましたが、長時間座る椅子については自作というわけにはいかず、納得する製品を買うことにしました。 いろいろ迷った末に、Vitra社の「04」(ゼロフォー)という椅子に決めました。カチッとしていますが、スマートでカッコいい椅子です。座面は硬質なプラスチックに見えますが、実際はしなりのあるポリウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌 『LiVES』 掲載のお知らせ

ああす設計室が所沢に設計した住宅が雑誌 『LiVES(ライブス)』 2016年 02 月号に掲載されました。 特集 refresh your bathroom 『バスルームを遊ぼう』で取り上げられたのですが、この特集では、タイルを贅沢にあしらったホテルライクなバスルームや、開口をあえて絞ったミニマムデザインの特注ユニットバスなどなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 謹賀新年

あっ!という間に2016年が明けてしまいました。 今年は、どんな年になるのでしょう。 昨年は、残念ながら、ああす設計室にとって、実のある年ではありませんでした。 私の運勢が最悪だったようで、何故か美容室で髪を切ると、プロジェクトが突然止まってしまうなど、不可解な事件が続きました。 景気が良くなったとテレビなどでよく耳にしますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸畔の家

新プロジェクト、『戸畔の家』をホームページにアップしました。 相模湖から続く小さな畔道を、戸(家)内を経由し、敷地奥の一段高い竹林まで延長して、家も敷地も畔道に絡め取られながら、新たな湖畔として広がる、そんな住宅をイメージしています。 性能面では、省エネルギー対策等級を4と設定し、熱伝導率の低いドイツの樹脂サッシを用いたり、部屋の用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作品紹介の更新のお知らせ

今年は、実際設計などで忙しく、ああす設計室のホームページの更新もままならない状態でした。 ようやく業務も落ち着いたため、作品紹介にプロジェクトをアップすることができました。 ひとつは、コンペでああす設計室の提案が最優秀賞に選ばれた、八ヶ岳自然文化園の野外ステージの雨天時対策に対する屋根設計プロジェクト。もともと、満天の星空の下で、映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな土地を買ったらいいのか?

新しく家を建てたいので、良い土地を購入したい。不動産情報で、条件にあった土地を探そう。予算に合った土地が見つかったので、売れてしまう前に購入しなくては。 ちょっと待ってください!購入の前に、その土地の地盤情報は調べましたか? 最近のニュースでは、「くい打ちデータ偽装問題」が取り沙汰されています。建設会社がしっかり対応していれば、どん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総額と内訳の謎

うちの事務所では、ここ数年、あるプロバイダー+キャリアの電話会社の光回線を契約していて、ネット、メール、固定電話、携帯代の請求が毎月8500円程度かかっていました。ある日、別の会社からの電話で、プロバイダーの料金は不要で、月額4500円程度になると聞き、そんなに安くなるならと乗り換えることにしました。 工事も数時間で終わり、ネット回線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大泉学園の魅力

就職のため上京して以来、大泉学園に12年間住んでいました。駅の南口は今でこそ、高層マンションとショッピングモールで賑やかな印象ですが、昔は全く違って、パチンコ屋と飲み屋の喧騒や、古い商店街があるだけの、どちらかというと地味な印象の街でした。結婚して、所沢に引っ越しする頃、やっと今の姿に一新されて、まるで別の街みたいになりました。あれから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一のプラネタリウム

夏休みに、兵庫県姫路市にある姫路市宿泊型児童館『星の子館(ほしのこやかた)』という施設に宿泊しました。安藤忠雄氏の設計で、自然環境に恵まれた桜山公園内にあり、さらに天文台を備えた素晴らしい施設です。 夜には天体観望会が開かれ、参加することにしました。天の川を挟んで織姫星の「ベガ」と彦星の「アルタイル」、そして白鳥座の星「デネブ」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なかまちテラス_人をかわす建築

妹島さんの「なかまちテラス」に行ってきました。 外観のシルエットは、上に行くにしたがい近隣さんをかわすように内側にたおれ、 逆に低層部は、入館のための動線を確保するように外側に広がり、 来館者をかわしているように見えます。 人(近隣さんや来館者)をかわしたようなシルエット そんな建ち方に想を得て、「人をかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作品掲載のお知らせ

先月、完成したマンションリノベーション、『ハイサイはうす』 。 ようやく、ああす設計室のホームページの作品紹介に掲載することができました。 高層マンション躯体のRC打ち放しをそのまま活かした空間です。 ほぼワンルームの間取りに、30ミリの杉の無垢フローリングを敷きつめることで、より開放感を増しています。 台所流し台側面の花ブロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more